風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS こんなことなら、馬鹿正直に国民年金を払う必要はなかったと後悔している

<<   作成日時 : 2007/06/15 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

大学生のとき、社会保険庁から国民年金に加入するようにという通知が来た。社会人になって自分の給料から返したんだけど、こんなことなら最初っからしらばっくれときゃよかった。そう思っている人はたくさんいるだろう。将来、未払いが原因で年金をもらえなくなったら困るってことで泣く泣く払ったけど、そんな心配無用だったね。意味ないもんな。今年金をもらっている世代には貢献しているかもしれないけど、こういうのを見てるとあほらしくなってもくるよ。

あれほど必死で民主党の菅直人だけのせいにしていたくせに、昨日になって、安倍晋三は「多くの国民に不安を与えたことに行政の長として大変申し訳なく思っている。私の責任は極めて重い」などと抜かしていたが、そう思ってるんだったら、最初から菅直人だけのせいにするかよ。これって、見てるだけで「悪臭漂ってくるくらい吐き気のする女」片山さつきの変なビラが大不評で、参院選のイメージダウンを避けたいからだろ?それを象徴するように、時事通信社の世論調査で内閣支持率が初めて3割を切ったことについて「支持率に一喜一憂することなく、誠実に政策を実行していくことが大切だ」と発言してるし。意識してるからこんなこと言ってるんだなってバレバレだよ。それにしても、片山さつきっていう女、醜いのは顔だけじゃなくって考えることも醜いよなあ。一度ハリセンで袋叩きにしてやりたい。まあ、あれだけ高飛車だと「年収3800万円以上ない男とは結婚しない」とかほざいている西川史子のほうがまだまともに見えてしまう。

話は年金に戻るけど、安倍晋三は「1年以内に(年金記録の)突き合わせをする指示も全部わたしが出している。わたしのやることをぜひ見てほしい」とやたら自慢げだけど、年金オペレータについて、朝日新聞が記事として取り上げた。なぜテレビはこの問題を取り上げないのかなあ?

やっと電話がつながったと思ったら、年金記録の相談に応じるのは素人の派遣社員――。社会保険庁は、記録確認のフリーダイヤルに殺到する電話に対応しようと、数時間の研修で「促成栽培」した派遣社員をオペレーター要員として送り出している。しかしコンピューターの端末不足もあって記録確認はできず、電話口でひたすら謝るだけで、当の派遣社員も困惑気味だ。利用者の不満は収まりそうにない。

 社保庁は13日、フリーダイヤルと従来ある電話年金相談に同日朝までの24時間にかかってきた電話相談の着信が39万8912件で、実際に応対できたのは1万6480件だったと発表した。前日の着信47万件からは減ったものの、電話しても大半がつながらない状態が続いている。

 同庁は状況を改善するためフリーダイヤルの対応について、社会保険業務センター(東京都杉並区)に加え、複数の大手コールセンター業者に委託。オペレーターをこの日から、300人増やして480人態勢にする計画だった。

 だが、急な要請に応じたオペレーターは予定の半分程度。しかも、着信が横浜市にある業者のコールセンターに回された場合、年金記録にアクセスできるコンピューター端末が手元にないため、肝心の記録確認はできない。電話に出てもひたすら「申し訳ありませんが、何日後かにおかけ直しください」とお願いするのが主な仕事だ。

 大半が派遣社員で、年金相談は初めて。同庁は01年から電話相談の外部委託を始めた。通常は20日間ほど研修を行ってから現場に送り込むが、今回は急ごしらえのため、研修は13日朝から約5時間の「にわか仕込み」だ。

 夜間の相談は、社会保険業務センターで社保庁職員が直接対応しているが、日中は保険料の徴収や記録の管理をしている担当外の人たち。平均で1時間2万件の着信があるのに、深夜に対応できるのは40〜50人だけ。13日夜から70人の派遣社員が入ることになったが、こちらもまったくの素人という。

 同センターで働く派遣社員の男性(31)は「すべてが見切り発車で、現場は混乱している」。これまでは通常の年金相談をしてきたが、「月曜日に突然、何の説明も研修もなく、記録確認のフリーダイヤルを担当しろと言われた」。

 1件の電話対応に30〜40分かかるため、1日に処理できるのは1人20件が限界。「質も量も不十分な状態で、まともに相談にのれるはずがない」と話す。記録確認では10件中数件に入力ミスが見つかるともいう。「社保庁がやってきたことはいい加減なことばかりだ」

 相談業務以外でも「派遣頼み」が実態だ。北日本の社会保険事務局で年金情報のパソコン入力をしていた派遣社員の女性(37)は「他人の年金を扱う責任の重い業務だから当然丁寧な研修があると思っていた」が、初日に20ページほどのマニュアルを手渡され、「分からなければ手を挙げて」と言われただけ。「大切な仕事なのに正規職員の数が少なすぎる」と話す。

 「官公庁から委託されるお仕事なので、安心して始められますよ。時給1050〜1100円。18〜63歳の男女、学歴・経験不問」

 5月下旬、大手コールセンターのトランスコスモス(本社・東京)のこんな求人広告がインターネット上に掲載された。7月から電話相談業務を社保庁から委託されるのに合わせ、150人のオペレーターを募集した。

 同庁は「専門知識の必要な相談業務には社会保険労務士の資格を持った派遣社員にあたってもらう」と説明するが、大半の相談業務が素人同然のオペレーターに委ねられる状況は変わりそうにない。


こんなぐちゃぐちゃな状態で、「わたしのやることをぜひ見てほしい」だなんてよく言える。ただでさえ6月から増税されるのに、こんなことに税金の無駄遣いするなよ。問題意識のもてない頭脳だってことを証明しているようなもんだ。安倍の統一協会祝電事件のときもマスコミでもない素人に見つけられ、今回も、素人に発見されているっていうマヌケぶり。自分の事務所もろくに管理できない安倍晋三っていう男は政治家には向いていない。総理大臣そのものより、国会議員を辞めたほうがいい。

年金問題が致命傷だってことに気づいた自民党執行部は、中川秀直が「歴代社保庁長官の退職金は当然、召し上げだ。それぐらいの責任を取ってもらわないと国民は納得しない。場合によっては歴代厚相、さらに首相も給与召し上げなどで責任を取ってもらわなければならない」と発言し、町村信孝前外相も「国民にこれだけの不信を招いた責任で、厚生労働省幹部と社保庁職員は給料を何カ月分か返上してもいい」とか発言している。

でも、これって単なるリップサービスだろ?郵政民営化選挙という750億円もの税金の無駄遣いという暴挙をやってくれ、今日の悪の元凶を作ってくれた男、小泉鈍一郎は、「オレ金ないよ」なんていってるし、それに対して中川秀直は「党でもちますよ」などと言っている。小泉は相変わらずの無責任ぶりだけど、金がないとか言ったって一般庶民よりは持ってるだろうが。そもそもこの男のペテン師ぶりに気づかず、「小泉待望論」を唱えている人だとか、「小泉はよかった」とか言ってる人が未だにいることが信じられない。歴代の厚生大臣に返金してもらうとか言うんだったら、自民党の社会部会(現厚生労働部会)会長だった安倍だって返金するんだろうな?安倍一族である正木馨の全財産没収するんだろうな?

今後は、どうせろくな記録なんかとってない上に管理だってずさんなんだから、国民年金に加入している皆さんは、そのお金で投資信託でもやって将来に備えたほうがいいんじゃない?以前江角マキコが「年金がもらえないなんて誰が言ったの?」というCMやってたけど、あのCMも無駄だったね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<352>まずは自己紹介から「きくスキルの研究(507)」
はじめまして、【情熱のコールセンタートレーナー】こと、藤木と申します。(自分で情熱とか言うな!って) ...続きを見る
「きく」を究めよう!広場●きくスキル研究...
2007/07/25 02:00
年金の無駄遣い、こんどは1兆円以上。でも責任は誰も取らないんだろうなあ…
廃止、売却が決まっている年金福祉施設は412物件あります。 これらの施設の建設には、国民年金および厚生年金の保険料1兆4千億円が投じられています。 しかし、これらの施設の資産価値は、412物件全部合わせても約2千億円しかないことと、しかも実際には、現在まで4分の1の102物件が売却されましたが、400億円しか回収できていないことがわかってしまいました。 はあー。まいったなあー(´Д`)。 1兆円以上が回収不能なのは確実で、現在の資産価値である2千億円も回収が危ぶまれます。 ... ...続きを見る
ひろ★パパの徒然日記
2007/07/30 09:53
麻生クーデター説流したのは片山さつき
■「改めて深くおわび」安倍首相、都内の病院で陳謝の会見(読売新聞 - 09月24日 17:22)http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=302303 ...続きを見る
ラサのブログ
2007/09/25 19:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
こんなことなら、馬鹿正直に国民年金を払う必要はなかったと後悔している 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる