風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり日大野球部監督はろくでもない奴だった

<<   作成日時 : 2006/12/13 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

日本ハムファイターズに指名された日本大学野球部の長野(ちょうの)久義選手。

彼が日本ハムの指名を断ったのは別に彼の権利だし、どうでもいい。前回も言ったけど、鈴木博識監督の発言が本当に気に食わない。

「本人の意思を覆すならば、3巡目で指名してほしかった」

何でこんな発言をするんだろうか。長野選手の評価が高くないのは”本人の実力”のせいであり、3順目で巨人が指名しなかった段階でその程度の評価しかないわけだ。日ハムのスカウトのせいにするな。

仮に長野選手自身は日ハムを望んでいなくとも、ほかの日大の選手が日本ハムへの入団を希望するケースだってあるはずなんだよね。今回の件で、日大は日本ハムだけでなく、他の球団からもドラフト指名しにくいイメージがついてしまったと思っている。それは長野選手が断った所為というより、この日大の馬鹿監督の慇懃無礼な発言がそうさせた。今のドラフト制度は希望球団はあれど、希望枠を使えない大学社会人選手は指名待ちになるんだからしょうがないじゃん。

「指名されて必ず行かなきゃいけないというのはどうなんでしょう。長野もイバラの道を進む覚悟で“初心を貫きたい”と言った」

鈴木監督はそう発言したらしいけど、指名されて必ず行かなきゃいけないというのはどうなんでしょうなんて誰が言ってるんだろうか。こんな喧嘩売るようなことをいう必要はない。断ればいいだけなのに。プロのスカウトから口説かれるのすら嫌だなんてわがままもいいところだ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【子育ては「木を育てる」のといっしょ】(3)
植木は剪定が大事です。 伸びた枝をちょこっと切ってやる。 この切りかたが難しいんです。 なんでもかんでも切るのではなく、「ここが悪いなぁ」 というところだけを、切ってやる。 切り方が悪いと曲がって伸びてしまいます。 切りすぎもよくありません。 子育てで.. ...続きを見る
新庄剛志の育て方
2007/01/29 11:28
日本ハム連勝ストップ
日本ハムの連勝が「14」でストップしてしまいました。 ...続きを見る
スポーツ新聞を読もう
2007/06/11 02:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
やはり日大野球部監督はろくでもない奴だった 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる