風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 掲示板「エグゼプリュート大師駅前ってどうですか?」より

<<   作成日時 : 2006/10/26 12:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 7 / コメント 1

耐震強度偽装問題はじわりじわりと効いているようだ。
大阪のテレビ局でもこの話題が取り上げられたらしい。そりゃおかしいでしょ。藤田社長の主張がどこまで本当かはわからないけど、アパグループの件は週刊誌や新聞で過去に取り上げられている。現にアパグループはおかしな動きをしているけど・・・。

安倍晋三とゆかりの深い「アパグループ」の耐震偽装疑惑は多くのブログが報じている。だけど、イーホームズ藤田社長が告発した川崎市の隠蔽疑惑についてはまだあまり書いていないから、こちらも気にしてほしい。っていうより、川崎市民なので、もし藤田社長の告発が本当ならとんでもないことだ。

それに、川崎市は今マンションの建設ラッシュで武蔵小杉駅前には巨大なマンションが作られようとしているし、地元高津区にも「スニーカータウン」っていう大型マンションが建設中だ。だからこそ検査は正しく行ってほしいのだ。


まずは参考までに、「エグゼプリュート大師駅前ってどうですか?」という掲示板を消される前にメモしておく。

No.219 by nobusukegou 06/10/26(木) 01:11
川崎市の処理に問題あり!!

耐震偽造事件として世間の注目を浴びている時期に、同日決済(アクロバット)をしたことが間違い。
・・・やはり川崎市関係の仕事を多く手がけていましたね。
この点からも川崎市議会で追及すると・・・・・・・・・

川崎市で「事項変更」をした事で、当初の「構造計算書」ないしは「図面」に不正(偽装、不整合)はあったのは事実。

問題が無いと主張するのならば、
施工主(藤光建設)と川崎市とで
1、当初の不整合
2、事項変更時の改修点
3、現場工事との整合性   に付いて発表すれば、憶測の一人歩きは収まるのにね。



No.224 by 官士官察護判検弁裁 06/10/26(木) 08:54
公務員による建築行政の違法行為を発見しました。

ソースは http://www.myhome21.jp/ です。

法的根拠は、建築基準法6条1項及び同6項です。

概要は「工事着工後の確認済証の交付」です。

6条1項を要約すると、
当該工事に着手する前に確認済証の交付を受けなければならない。
計画変更する場合も同様とする。
すなわち、工事に着手する前であれば、何度でも計画変更できるが
工事着工後は計画変更できないと言うものです。同6項にも明記されている。

そして、上記URLのおしらせによれば、川崎の公務員は、18年1月26日に計画変更
確認済証を上記法令に違反して交付したことになり、公務員による虚偽公文書作成です。
18年1月30日に中間検査が済んだ物件と言う事は当然その1年ほど前に着工されているわけだから計画変更はできません。なのに、中間検査の4日前に計画変更確認済証を交付している。

明らかな、建築基準法6条1項及び同6項違反です。

こちらの売主は、虚偽公文書行使による同罪です。
虚偽公文書は耐震偽装とは関係ありませんが、違法は違法です。 




この事件があってからアパグループや藤光建設のHPにはイーホームズ藤田社長の告発記事についての反論記事が掲載されている。それなのに、川崎市のHPには未だに反論記事がない。そこで、思い切って川崎市の「サンキューコールかわさき」ってところに電話をした。

Q 「エグゼプリュート大師駅前の件で、イーホームズ藤田社長が川崎市の倉形課長を名指しで批判していますが、このことについて反論記事を掲載していないのはなぜですか?」

A 「こちらではこの質問は取り扱っておりません。担当のまちづくり局に電話していただけますか?」


時間を置いて担当のまちづくり局に電話した。

Q 「エグゼプリュート大師駅前の件で、イーホームズ藤田社長が川崎市の倉形課長を名指しで批判していますが、このことについて反論記事を掲載する予定はありますか?」

A.「ただいま検討中です。某ブログに書いていることは嘘です。」

Q.「いつ掲載するんですか?HPに反論記事を掲載するってことでよろしいですか?」

A.「だから間違ってます。」


やたら不機嫌そうな口調だった。川崎市は藤田社長の告発のどの部分が嘘だっていうつもりなの?それにしても「某ブログ」って何?藤光建設のHPも「某ブログ」って書いてあったけど、そんなに「きっこの日記」の存在が知られたくないの?藤田社長の告発が嘘だって言うんだったら堂々と名前出せばいいじゃん。それに俺は川崎市民だっての。市民の一人としてこの話について聞いて何が悪いの?もう1週間も経とうとしているのに未だに反論しない川崎市って何やってんだろう?

川崎市には「オンブズマン制度」があって行政の不正について監視する制度が一応はある。それが役に立つとは思えないが、こういうところに垂れ込みメールするのもひとつだと思う。第一マスコミはもう役にたたないから、こういう騒ぎ方をして一人でも多くの人に藤田社長の告発を知ってもらえばいいと思う。


ちなみに倉形課長は川崎市のまちづくり局に実在します。川崎市職員録に掲載されてます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊ポストが取り上げていた「アパ壷三」の疑惑
「きっこの日記」を通じて、イーホームズ・藤田社長が告発した「アパグループ」の耐震偽装疑惑の話題がネットでは持ち切りだ。 ...続きを見る
きまぐれな日々
2006/10/26 22:36
近代システムの破壊について等
フェニキア・カルタゴに由来するセム系国際商人(国際金融家)の系譜推論は、地理的条件だけによるものではなく、歴史的経緯・商圏・政体などを総合的に勘案したものです。地理的条件に関して言えば、国際交易都市が都市ではなく国家となり、逆に、周辺地域を支配するという構造を重視しています。フェニキアそのものは、後背地に勢力を拡大するというより地中海沿岸に交易権益を 拡大する道を選択しましたが、カルタゴは、後背地を植民地もしくは貢納地として支配しています。 ヴェネチアも、沿岸に近い島嶼に国家を築き、そこから半島... ...続きを見る
晴耕雨読
2006/10/28 18:39
【AbEndフォーラム】 の紹介〜〜〜♪♪♪
安倍政権に早く終止符をうって欲しいかたの為のサイト ...続きを見る
わんばらんす
2006/10/29 00:13
川崎市まちづくり局の10月27日の発表を鵜呑みにしてはいけない!
←は、川崎市まちづくり局が発表した文章をJpg形式に変換したものです。(クリックすると拡大します)  今朝ほど「t」さんという方から、川崎市が平成18年10月27日(金)に、藤田東吾社長が構造計算書に疑義があると訴えている「エクセブリュート大師駅前」に関する記者.. ...続きを見る
らくちんランプ
2006/10/29 20:17
− タイトルなし −
さて、続きです。 ■感想を述べるだけの報道ならプロバガンダだ 一連の耐震偽装問題 ...続きを見る
Yahhoo! japan News--...
2006/10/30 22:19
真実の見方(3)
さて、続きです。 ■感想を述べるだけの報道ならプロバガンダだ 一連の耐震偽装問題 ...続きを見る
Yahhoo! japan News--...
2006/10/30 22:22
マンション購入時は、耐震偽装も心配?
マンション購入するときには、記憶にまだ新しい耐震偽装問題のことが頭によぎる人も多いでしょう。建築士と販売会社、それから検査会社の3社が問題になりました。建築士一人の仕業のようなカタチで収束しましたが、販売会社と検査会社の対応も物議をかもしました。いったい誰を信用したらいいのか、分からなくなりますね。マンション購入するときに、『このマンションは欠陥じゃないよね?』と不安がよぎるでしょう。最近一戸建ての家を建てた人の話では、土地から家まで全て自分の目で確認をして購入をしたそうです。家はきちんと... ...続きを見る
マンション掲示板の裏情報
2007/06/23 15:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「平成の黙示録」という表題の私説を公開しています。
http://makoto-ishigaki.spaces.live.com にアクセスしてください。
石垣眞人
URL
2008/08/05 15:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
掲示板「エグゼプリュート大師駅前ってどうですか?」より 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる