風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後まで余計なことばっかりしてくれるNHK(日本の恥小泉)

<<   作成日時 : 2006/08/16 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

今日、あのNHK(日本の恥小泉)が、靖国神社へ参拝したわけだけど、一体何のために行ったんだろう?あの冷血極まりない他人に愛情のない人間が「戦争で命を投げ出さなければならなかった犠牲者に対し、心からなる敬意と感謝の念を持って参拝している」なんて心にも思っていないくせに何を言ってるんだろうか。本当にそう思っているんだったら、広島や長崎の式典後に行なわれる「被爆者代表から要望を聞く会」には、なぜ5年も連続で欠席したんだよ?広島の式典に棒読みの式辞を読み、出席者から顰蹙を買った男が靖国参拝しても意味ないじゃん。
「イラクには大量破壊兵器があるから」といって戦争を始めた世界の恥ブッシュなんかを支援した小泉が、「戦争の犠牲者に敬意と感謝の念を持ってる」わけないじゃん。ただでさえ、中国や韓国の人たちの感情を逆撫でする行為なのに、戦争を肯定した冷血漢が靖国神社参拝して何の説得力があるの?こんなんじゃあ、穴を広げるだけにしかなんないよ。

個人的な考えとして、総理大臣だから「靖国神社を参拝してはいけない」とか「中国や韓国に配慮すべきだ」とか主張するつもりはない。靖国神社の参拝問題ってすごく難しいし詳しくないから、ブログで記事を書いたことがなかった。だけれど、小泉やら安倍のような「戦争大好き人間」が靖国神社を参拝することには反対だ。参拝するのなら本心から「戦争の犠牲者に敬意と感謝の念を持ってる」人間がやるべきだろう。

こんなインチキパフォーマンスに「小泉首相は公約を守った」なんて思ってしまう人も続出なんだろうなあ。「俺は公約を守ったぞ」と自画自賛するために靖国神社を参拝したとしか思えなかった。一部のブログではアメリカのために靖国神社を参拝したなんて言っている人もいる。この男のことなんて首相就任して1年後には見限ってたけど、やってきたことがむちゃくちゃすぎる。日本国民のためにやってきたことが何かあったっけ?もしかして、小泉首相って「アスペルガー症候群」なんじゃないの?一般人が「アスペルガー症候群」なら個性として受け入れられるかもしれないけど、総理大臣ともあろう人間がそんなんじゃまずいだろ?

国民の多くが反対していたアメリカ産危険牛肉を輸入再開してくれるわ、750億円もの税金を投入して日本国民に何のメリットもない「郵政民営化」選挙をやるわ、そのおかげで藤野真紀子とか杉村太蔵とか片山さつきとかいう「小泉チルドレン」なんていう役に立たない国会議員を誕生させてくれるわ、アメリカ軍のグアム移転なんていうのに税金を投入して喜ぶわ、とにかく最後の最後まで日本の国益を破壊するためにいろいろと動いてくれた小泉首相、どうもありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(14件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小泉首相、靖国神社参拝…現職で15日は21年ぶり
小泉首相は終戦記念日の15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。 本殿に昇り、首相名で記帳した。首相は2001年の自民党総裁選で8月15日の参拝を公約したが、従来は中国、韓国などに配慮し、日付をずらして年1回参拝してきた。在任中の最後の参拝で公約を実現し、靖国参拝批判に譲歩しない姿勢を明確にした。 現職首相の8月15日の参拝は1985年の中曽根首相(当時)の公式参拝以来、21年ぶりだ。中韓両国は強く反発しており、9月の自民党総裁選で靖国問題が大きな争点となるのは確実だ。 小泉首相の... ...続きを見る
所謂雑感
2006/08/16 00:42
加藤紘一氏宅が放火か?! & 小泉首相の参拝
 昨日8月15日は終戦記念日であった。  私たち国民が、この日になすべきことはただ一つ。戦争のためにで心ならずも亡くなった 方々を思い、そして日本が二度と戦争をしないように強く誓うことだと考える。 ...続きを見る
日本がアブナイ!
2006/08/16 04:34
終戦の日
ほんと最後の最後まで人騒がせな首相です。 「いつ参拝しても批判が起きるから、 終戦の日に参拝しても同じだ。」 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2006/08/16 06:50
世界が変わる時
KOIZUMIの最後の大仕事、靖国参拝が終わった。 そして一日中TVで参拝批判を語っていた加藤ちゃんの家が火事になった。まだ詳細はわからないがあれくらいの発言が原因でもし放火というような事が行われたのなら情けない事だ。 ...続きを見る
らんきーブログ
2006/08/16 08:19
光復節にヤスクニ参拝
韓国で今日、8月15日は“光復節”という祝日です。意味は読んで字のごとくです。 ...続きを見る
薫のハムニダ日記
2006/08/16 10:17
終戦記念日に思う。
 まあ、現実は終戦ではなく敗戦なんだけど。  因果関係はともあれ事実上は、アジアに進出した日本が弾みでアメリカにまでケンカを吹っかけたら、完膚なきまでに叩きのめされ、今では立派な杉山だ、ではなくて、立 ...続きを見る
Heaven or Hell?
2006/08/16 12:38
8月15日に靖国参拝をした小泉への批判と感謝
8月15日、やっぱり小泉は靖国参拝を実行したのか。 昨日は一日中働いた後、家探しをしていて、ブログを更新するひまもなかったけど、小泉の靖国参拝のことを書いた記事のおかげでアクセスがかなりあったようだ。 ...続きを見る
カナダde日本語
2006/08/16 15:13
石油ピーク後の世界
幸運なシナリオ:日本の場合 ...続きを見る
晴耕雨読
2006/08/16 22:32
あの馬鹿、やっぱり靖国に参拝したか
盆休みの間、インターネットから完全に隔絶した生活をしていました。テレビも、天気予報を見ただけです。こういう時間を持つことも、人生には必要だと思います。 ...続きを見る
きまぐれな日々
2006/08/17 02:15
「靖国神社」…小泉劇場・8.15参拝の巻
これが最後の舞台(やすくに)だから8月15日はボクの記念日 ...続きを見る
dr.stoneflyの戯れ言
2006/08/17 16:24
佐高信氏さんの呆れ果てぶりを漫画にするなら、こんな感じかもね、、。
(クリックすると拡大します) @ A B C 退陣1カ月前に暴挙 彼は果たして正 ...続きを見る
雑談日記(徒然なるままに、。)
2006/08/17 19:18
続:アメリカはいかにして日本を滅ぽしたか
 米国はいかにして日本を操っていたのか、その一端をニューヨーク市立大学教授、霍見芳浩氏の著書『アメリカ殺しの超発想』から見てゆく。 氏によれば日本を操るアメリカの秘密兵器は「小沢レバー」であった。レーガン、ブッシュ、クリントンは、小沢一郎を利用して市場開放、湾岸戦争への拠出金、米国からの武器調達等の要求を次々に日本に呑ませ、小沢はその見返りにリベートや利権を手にしてきた。 氏は、この「小沢レバー」を詳細にわたって暴露している。筆者によれば、米国はアメとムチの両方を使って小沢を操ってきたという。ア... ...続きを見る
晴耕雨読
2006/08/18 15:07
被爆地をダシにする連中=小泉・安倍ライン
■きっこさんの「小学生を見習え!」は、小泉・安倍ラインという政府首脳部のハレンチぶりをみごとにツッコミをいれている。■つぎに、小泉首相の広島平和記念式典でのスピーチの一部を「まごびき」。 ...続きを見る
タカマサのきまぐれ時評
2006/08/19 17:28
東京招魂社(靖国神社)
栗本慎一郎さんの「パンツをはいた純一郎」(『週刊現代』2005号12月24日号掲載)からの引用です。 ...続きを見る
喜八ログ
2006/08/21 20:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
最後まで余計なことばっかりしてくれるNHK(日本の恥小泉) 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる