風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカーシャツの行方と消えた包装の謎

<<   作成日時 : 2006/07/26 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

週刊現代8月5日号に、怪死した野口英昭氏の妻、多規子さんのインタビュー記事が掲載されていた。多規子さんは、独自に調査を続けていて、十分な捜査もせずに「自殺」と断定した沖縄県警に対して、国家賠償請求や刑事告発などの法的措置も検討しているそうだ。

今回書かれていた内容は、「血染めのサッカーシャツ」の返却をめぐっての話が掲載されていた。ざっと紹介する。

沖縄県警那覇署のS警部はサッカーシャツを返したと主張するのに対して、多規子さんは「もって帰っていない」と主張。S警部「どなたか女の人が持って帰りましたよ」という証言に対し、多規子さんは「私に渡したというのなら、那覇署に行ったときに本人を前にして『女の人』という言い方をする必要はまったくなかったはずです」と主張している。

週刊現代では、サッカーシャツが他殺説に直結するという。その理由は、今年1月16日に発生したリンチ殺害事件の犯人の一人D氏(現在逃走中)がよくサッカーシャツを着ていて、D氏が野口氏怪死事件に関与しているのではという暴力団関係者の証言を得たためだという。

サッカーシャツを詳しく調べれば野口さん以外の諮問やDNAを採取できる可能性があり、その有力な手がかりを捜査当局が意図的に隠蔽したのではないかと指摘している。また、野口さんが買ったとされる店で包丁を買ったら、新聞紙、ビニール袋、包丁のパッケージと三重包装で渡してくれたのに、カプセルホテルからは新聞紙もパッケージも見つかっていないから、本当に野口氏が包丁を買ったのか不思議だとも指摘している。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新聞の社説でお茶を濁します
昭和天皇の件に関する7月20日の日経新聞のスクープ以来、日本中が靖国で大騒ぎになっているが、今日は最近の新聞の社説の比較でお茶を濁すことにする。 ...続きを見る
きまぐれな日々
2006/07/27 01:00
野口英昭氏の怪死問題は国民の問題だ
野口英昭さんの自殺とされる問題は一体どういう展開になっていくのか? 昨日26日昼のサンデースクランブルは福岡では放送されていなかったので見られなかったが、植物片はヒノキ(野口怪死事件に新展開)-大津留公彦のブログ さ& ...続きを見る
らんきーブログ
2006/07/27 14:32
サッカーシャツと包丁の包装紙の行方
久しぶりの野口怪死事件の記事です。 風に吹かれてさんからサッカーシャツの行方と消えた包装の謎という記事をトラックバックして頂いたので、早速週刊現代8.5日号を買ってきて読んだ。 あまり新しい事実はないのだが野口英昭氏の妻、多規子さんのインタビューが載って... ...続きを見る
大津留公彦のブログ
2006/07/27 23:18
統一教会や暴力団だけでない、安倍晋三コネクション
■福田康夫が総裁選レース離脱を正式に表明して以来、世は「安倍総理誕生」規定路線ができあがったかのような論調が支配的だ。■もともと、議院内閣制で、しかも保守政党が圧倒的につよい土地がらにあっては、首相えらびは、政党内部の「ボス交渉」か、マスコミうけを意識... ...続きを見る
タカマサのきまぐれ時評
2006/07/29 05:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サッカーシャツの行方と消えた包装の謎 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる