風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ産牛肉の輸入また再開か?

<<   作成日時 : 2006/06/21 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

まずは今日のニュースから

輸入が全面的に停止されているアメリカ産牛肉について、中川農林水産大臣は20日の閣議のあとの記者会見で、日本側がアメリカの食肉処理施設に対し事前に査察を行って安全性を確認することなどを条件に輸入を再開することで、20日夜にも日米の合意を目指す方針を明らかにしました。


最近、すっかり牛肉を食べなくなってしまった。食べる前には産地の確認をする。オーストラリア産ならマシだけど、メキシコ産なんてのはアメリカ産牛肉がまわされてる可能性が高いから止めといたほうがいい。あと、コンビーフなんかの缶詰とかペットフードなんかもアメリカ産牛肉が使用されている可能性がある。アメリカ産牛肉が嫌なのは、狂牛病の恐ろしさというより、アメリカ産の牛のえさとか管理のずさんさを雑誌なんかで知ったことが大きい。

日本人は牛肉を食べる習慣はなく、魚や鳥や卵や鯨を食べていた。だから牛肉を食べないからといって何も困らない。去年うちの会社にやってきた研修セミナーの講師は「日本人には魚食習慣の遺伝子はあるけど、肉食習慣の遺伝子がないんですよ。だから脳がおかしくなって、むかつく、切れる子供が増えているんです。」なんて言っていた。それが科学的根拠があるかどうかは知らないけど、この講師の言っていることは外れていない気がする。

世論調査によると、アメリカ産牛肉に抵抗があると答えた人が65%以上もいるそうだ。牛肉が食べたければ牧草を食べさせているオーストラリア産牛肉や全頭検査している和牛があるのに、鶏糞飼料だとか、共食いさせたりとか、病死した鶏の死骸を食べさせたりとか、訳わかんないもの食べさせているアメリカ産牛肉をなぜ輸入する必要があるのか。喜ぶのは吉野家と吉野家ファンとアメリカだけである。「食べたくない人は食べなきゃいい」なんて小泉鈍一郎が言っていたけど、食べたくなくとも知らず知らずのうちに食べさせられるなんてことがあるわけだから、そんな他人事なコメントはやめてもらいたい。アメリカが日本に牛肉輸入再開を迫るんだったら、今の制度を見直して、牧草だけで育てたオーガニック牛だけにしてから文句言ってこいよ。

というわけで、仮にアメリカ産牛肉の輸入再開が始まったら、再度メールでの問い合わせなどを行おうと思う。最近ではHPに産地を書いているところも多いけど、こういうメールをプッシュするのは実は意外と効果があって、外食産業に、「アメリカ産牛肉を使用する抵抗感」を与えることができる。

現在のところアメリカ産牛肉の使用予定はございません。今後、安全性について消費者の皆様とともに、今しばらく確認して行きたいと思います。
消費者の信頼が得られたと判断できた後、使用について検討し、使用を再開したいと思います。


実はこのコメントは某ファーストフード店からの返答メールなんだけど、こういう回答をしてくるところが非常に多かった。つまり、アメリカ産牛肉は輸入再開したけれど、「消費者が嫌がっているからアメリカ産牛肉は使用できません」という会社の方が吉野家みたいな会社よりも圧倒的に多いってことだ。だから、どうしてもアメリカ産牛肉を食べるのに抵抗がある人は、行きつけの店に質問状を出しておくといいかもしれない。

参考:風に吹かれて「BSE問題」「狂牛病」のテーマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
来月からか?米牛肉輸入再開で合意
メルマガあり□実際に牛肉が到着するのは7月待つ以降と見られておりようやく牛肉再開の可能性が出てきました。以前に輸入を再開した際に危険部位が入っていたために停止されており、今回も安全性に問題がないか消費者の不安を持った状態のまま踏み切ることになって... ...続きを見る
企業レポ速報
2006/06/21 15:56
BSE問題、牛肉輸入再開で日米が今夜合意、7月末にも輸入再開か
『BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位である背骨の混入で米国産牛肉の輸入を再停止した問題で、政府は20日、米国の食肉処理施設の事前査察などを柱とする輸入再開条件を固めた。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/06/23 22:04
その言葉・・・そっくりそのまま返しましょう!
日本は信頼できぬ貿易相手!? 何じゃその言葉!!!!!!!! ...続きを見る
スポーツ脳
2006/06/23 22:33
【米産牛肉輸入再開】牛丼好きには厳しい現実
さて、アメリカ産牛肉の輸入再々開の見込みになりました。 『米牛肉輸入再開で合意 日米、BSE対策強化条件』  政府は21日午前、米国産牛肉の輸入再開問題で米政府と局長級のテレビ電話会議を再開、日本側の米食肉処理施設への現地調査により牛海綿状脳症(BSE)対策の強化を確認することなどを条件に輸入再開で合意した。約1カ月の調査の後、米国から日本に牛肉が到着するのは、7月後半以降になる見込みだ。  政府が14日までに全国10カ所で開いた消費者らとの意見交換会では、米国産牛肉の安全性への懸念... ...続きを見る
ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳
2006/06/23 23:27
米国産牛肉輸入再開は7月末か
テポドン問題で緊張が続く中、日本は米国に「おんぶに抱っこ」状態ですが・・・ 6月20日、BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位となる背骨の混入で、米国産牛肉の輸入を再停止した問題で、日本政府は米国の食肉処理施設の事前査察などを柱とする輸入再開の手続きに入る.. ...続きを見る
One And Only
2006/06/24 06:12
BSE問題、牛肉輸入再開で日米が今夜合意、7月末にも輸入再開か
『BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位である背骨の混入で米国産牛肉の輸入を再停止した問題で、政府は20日、米国の食肉処理施設の事前査察などを柱とする輸入再開条件を固めた。 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2006/06/24 07:59
B層からの脱出
私はご存知のように政治にたいして詳しくは無い^^;詳しくないという自信はある(笑) 流れで、政治ネタを書く時もあるがドキドキしながらいつも書いている^^;  どこか大きな勘違いして書いているんじゃないかとか、& ...続きを見る
らんきーブログ
2006/06/24 10:56
米牛肉輸入問題
これについては否が目立つ。何もかも開示して、後は消費者に任せ、最終的な責任は政府が持つと言うことにすればいいのではないかと思う。 ...続きを見る
がんばれニッポン!
2006/06/24 20:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
アメリカ産牛肉の輸入また再開か? 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる