風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 大学生向け資格スクールの悪質な勧誘

<<   作成日時 : 2006/04/27 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

大学生向けの資格スクールは「グローバルトリニティー」だけではない。東京ライセンスラボラトリーとかも大学生をターゲットにしている。東京ライセンスラボラトリーは以前は「ウインザード総合学院」という名称だった。なぜ名称を変えたのか?その答えは簡単で、悪評が広がったためだ。実は、国民生活センターには1993年以降、「ウインザード総合学院に強引に勧誘された」などの相談が全国で約1000件寄せられていた。現に、ウインザード総合学院は2003年4月23日大阪府警が大学生に受講契約を強要したとして、東京校、大阪校の3カ所を特定商取引法違反の疑いで家宅捜索、強引な勧誘を指示した営業マニュアルなどを押収。会社ぐるみの犯行とみて捜査していた。そして、2003年7月4日、社長や社員が逮捕された。以下毎日新聞の記事より。


英会話学校の運営会社社長ら逮捕 大阪府警

就職活動中の大学生らに英会話の受講契約を強引に迫ったとして、大阪府警曽根崎署は4日、英会話学校「ウインザード総合学院」を運営する「ライトスタッフ」(東京都新宿区)社長の斎藤大治容疑者(51)と現元社員4人の計5人を特定商取引法違反(威迫・困惑行為など)容疑で逮捕した。
調べでは、斎藤容疑者らは3月、京都府宇治市の男子大学生(21)を就職相談と称して電話で呼び出し、大阪市北区の同学院大阪校の応接室に約7時間半引き留|め、「いいかげんにせえよ。おれは元ヤクザや」などと威迫して困惑させ、73万50|00円の受講契約を迫った。さらに2〜4月、無料オリエンテーションと称して正規の受講申し込みをさせるなど京阪神の男女学生ら6人にも契約を迫った疑い。


ウインザード総合学院が「東京ライセンスラボラトリー」に改名したのは、2003年9月。学校名を変えたから勧誘内容が改善されたかと言えば、ぜんぜんそんなことはないらしい。「東京ライセンスラボラトリー」と検索すると、学校そのもののHPは見当たらなく、「2ch」とか「いちごびびえす」とかの掲示板で、なおかつ、掲示板に書かれている内容は2004年や2005年度になっても悪質な勧誘をやっている・・・ていうか、ウィンザード総合学院時代と同じ勧誘方法なんだけど、やはり学校名変えても中身は変わらないってことか?

ここで、面白い書き込みがあったので紹介しておく。いちごびびえすのスレッド削除依頼。

01: 株式会社アウル/小澤明人  2004/11/25(Thu) 16:04
鳥ニティー・ウインザー度・具ランダム
http://www.ichigobbs.net/cgi/15bbs/tokyo/0089/L50

上記スレッドは「記事番号01」の「事実と反する書込み」により始まり、法的に全く問題のない営業方法である当社の運営学校(東京ライセンスラボラトリー)を誹謗中傷する「執拗な攻撃」そのものである。その結果、業態の変更を余儀なくされ、又当該スレッドをご覧になったお客様及び社員の不安をあおり、解約や退社に至る実害をこうむり、さらに、法人取引において取引停止などの実害をこうむった。当社顧問弁護士及び管轄警察署に相談中の案件であり、速やかに削除を依頼致します。
平成16年11月25日 株式会社アウル


現にBBSに書き込まれている悪質な勧誘を行っているからこそ逮捕者まで出したくせに、反省して勧誘方法を変更したりしないんだろうか?また、こういう公式な見解を「スレッド削除依頼」なんかに出していることが不自然である。いちごびびえす管理人に直接メールするのが筋だろう。嘘だと言ってるけど、現に大学3年のときにウインザード総合学院から勧誘の電話がかかってきて、すごく高圧的だった。社会人になっても、大学生向けの悪徳勧誘スクールの記事を書いたりするのは、トリニティアカデミーでの説明会で精神的苦痛を受け、いまでもその思い出がトラウマになっているからであり、大学生には自分と同じ経験をしてほしくないのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あなたの家は此処にある!!
  主婦も、サラリーマンも、大学生も、あなたの家は此処にある!! ...続きを見る
Gold Digger
2007/04/10 09:55
今日は終戦記念日ですね。
今日は祖母のお墓に行ってきました。祖母が子供のころに第二次世界大戦が始まり、今では考えられないようなことばっかりだったそうです。 例えば・・・ご飯がないというのが一番印象に残ってると毎年この時期になるとよく話してくれました。どれだけ食料不足でも、なんとかして食料をさがしだして食べていたそうです。しかし、そのような状況であっても本当にこれだけは食べられないというものがあったそうです。それは、どんぐりだそうです・・・どう調理してもこれだけは本当に食べられなかったといっていました... ...続きを見る
平凡大学生の日常日記
2007/08/16 15:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
大学生向け資格スクールの悪質な勧誘 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる