風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本ERI400万献金の上野元官房副長官 7年前、民間検査支持

<<   作成日時 : 2005/12/28 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005年12月28日の記事より
 耐震強度偽装事件で、警視庁などの強制捜査を受けた民間検査機関「日本ERI」(東京)の鈴木崇英社長から計四百万円の献金を受けた上野公成元官房副長官(自民)が、平成十年の参院委員会で、建築確認業務を民間開放する建築基準法改正を支持する質問をしていたことが、二十七日分かった。上野氏は元建設官僚。献金は政治資金規正法にのっとり適正処理されているが、偽装の背景に指摘される民間検査をめぐり、開放を支持した政治家が、新規参入の民間から献金を受けていた構図が判明した。 

民間検査を支持したのは、上野公成だけじゃない。献金もらったかどうかは定かではないけれど、以前の記事にて、先日の証人喚問で大顰蹙を買った吉田六左エ門が「官から民へ」の規制緩和路線をひたすら邁進すべきだと訴えていた件を紹介した。また、イーホームズ藤田東吾社長が、公式HPで「吉田六左ェ門代議士に証人喚問の開催提議を上申致します」と発表していることからも、民間検査機関と吉田六左ェ門がなんとなくつながっていたのかなと思わざるを得ない。もし吉田六左エ門が献金もらっていた事実がわかったならば大変なことになる。
話はそれたけど、今回の上野公成議員の献金について土本武司・白鴎大法科大学院教授はこう述べている。 
 「国会質問と献金の時期は五年以上離れており、刑法の観点で言えば、事件になるような話ではない。ただ、時効は別として、構図に限って見れば、贈収賄のにおいは十分にある種類のものだ。仮に『民間が検査業務を行えるよう発言してほしい』という働きかけがあったとして、その対価としての献金であるのならば、違法性を帯びる話になる」 

時効だけど賄賂をもらってたってことか?ちなみに上野公成議員も森派に属する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イーホームズ社の検査能力そのものが問われるとは、・・・・・
[耐震偽造]イーホームズ、再検査物件も偽造の判断できず 毎日新聞(2005年12月29日03時32分) 耐震データ偽造事件で、姉歯秀次元1級建築士の偽造を多数見逃していた国指定確認検査機関「イーホームズ」(東京都新宿区)が、事件発覚後に設計会社から提出を受けて再検査した「姉歯物件」の複数物件について、偽造の有無を判断できずに送り返していたことが分かった。「問題なし」と回答したものの、後に偽造と発覚した物件もある。国土交通省は28日、確認検査機関に対する立ち入り調査結果を公表し、ずさんな... ...続きを見る
やっばり言いたい中年のひとこと日記
2005/12/29 12:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
日本ERI400万献金の上野元官房副長官 7年前、民間検査支持 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる