風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 総合経営研究所 マンション事業にも関与か?

<<   作成日時 : 2005/12/26 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

熊本日日新聞のデータベースで「総合経営研究所」と検索するとなんと3件もヒットしたのだ。それは木村建設と総合経営研究所がズブズブの関係であるだけでなく、総合経営研究所がマンションの建設にも関与している疑いが浮上したのだ。

総合経営研究所が八代市で、新工法による建物外壁工事の現地研修会
1994.01.29 朝刊 
 経営コンサルタントの総合経営研究所(東京都、内河健所長)が二十八日、新工法による建物外壁工事の現地研修会を八代市日奈久中町のマンション建設現場で開いた。
 新工法は「AAB型枠工法」と呼ばれ、三年前にカナダで開発された。従来、鉄や木の板だったコンクリート型枠に発泡スチロールを使うのが特徴。発泡スチロールの型枠は、専門的な技術がなくても簡単に組み立てられ、コンクリートが固まった後はそのまま断熱材として利用できる。
 同社は「工程の省力化で型枠関連の工期が十分の一以下、コストも半分以下になる。断熱や防音にも優れている」としている。
 研修会には、各地の建築業八十四社、約二百人が参加。カナダで同工法を取り扱っているAABビルディングシステムのヘンク・メンセン社長とヘンリー・メンセン副社長が説明した。

木村建設 マンションの新工法を発表
1996.06.04 朝刊  
 八代市の木村建設(木村盛好社長)は、同市永碇町の同社マンション建設現場で、アルミ型枠を使った新工法の発表会をこのほど開いた。 同社によると、アルミ型枠を使った工法は、欧米で七年ほど前から普及しているが、日本では初の試みという。同社が提携するコンサルタント会社・総合経営研究所(本社東京、内河健所長)が英国の建設会社マイバンと日本向けの型枠を共同開発した。
 製型枠が五回程度使用して廃棄するのに対し、アルミ製は五百回近く使え、再利用できるのが特徴。また組み立てに熟練工を必要とせず、工期やコストが半減できる、という。
 発表会には全国の建設会社から技術担当者ら約百四十人が参加。型枠の組み立て現場などを見学した。

熊本市で建設業時短トップセミナー {熊本県}
1991.04.12 朝刊 
 県内建設業の労働時間短縮を推進してもらおうと、「建設業時短トップセミナー」(県・熊本労働基準局・県建設業協会など主催)が十一日、熊本市尾ノ上のサンパレス熊本に経営者ら約百二十人参加して開かれた。
 渡辺同基準局長あいさつの後、二社の代表が週休増への取り組みを事例発表、「公共工事が集中する年度末には休めず、発注側も工期の協力を」と訴えた。この後、総合経営研究所の飯塚孝文専務が「建設業の時短−その考え方と手法」と題して講演し、「豊かな国づくりを担ってきた誇りをもっと若者にPRすべきだ。時短では機械化による省力化や作業密度を濃くするのが大事」などと述べた。 同セミナーは業種別時短推進の第一弾。県の二年調査では、建設業の所定内労働時
間は二千五十三時間で、全産業平均より約八十時間長い。 

3番目の内容は、最近の記事で以下のように述べられている。
総研会長 「建設業の時短」手法など講演 91年、熊本市で
2005年12月11日
耐震強度が偽装されたマンションやビジネスホテルを施工した木村建設(八代市)の“指南役”とされる総合経営研究所(総研、東京都千代田区)の現会長が、一九九一年に熊本労働基準局(現熊本労働局)や県などの主催で熊本市で開かれたセミナーの講師だったことが九日、分かった。
 セミナーは「建設業時短トップセミナー」。労働時間の週四十時間制を徹底する狙いで、熊本労基局、県、県建設業協会などが九一年四月、熊本市内で開いた。県内の建設会社社長ら約百二十人が参加、総研の飯塚孝文専務(当時、現会長)が「建設業の時短―その考え方と手法」を演題に講演した。

これらは、内河健の言っていた「マンションとは一切関係ない」という内容を根底から覆す内容となっている。地方紙である熊本日日新聞のみが扱っているが、このことが明るみになるのは時間の問題だと思われる。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
みんなで自民党と公明党と官僚と内河健の嘘を暴こう(その4)
 昨日の続きです。  今回の事件が明るみになってから今日まで、平成設計や総研や木村建設の元関係者や元社員と名乗る人からの内部告発が多数マスコミに寄せられていますが、私はその告発の多くは「やらせ」だと思っています。  さて、まずは東京新聞(12/23)発表の記事を.. ...続きを見る
らくちんランプ
2005/12/26 23:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
総合経営研究所 マンション事業にも関与か? 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる