風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本土建と衆院議員田村憲久議員

<<   作成日時 : 2005/12/25 08:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2005年12月23日のブログで田村憲司の話をした。彼は会社年鑑2005によると日本土建の社長だった。現在は当時副社長だった田村欣也が社長となっている。

田村欣也は日本エンジニアリング協会の代表者でもある。
名  称 日本エンジニアリングサービス協会
所 在 地 〒162-0854 東京都新宿区南山伏町2番16号 総研牛込ビル
TEL 03-3269-7980 FAX 03-3269-7990
E-mail j.e.s.a@proof.ocn.ne.jp
代 表 者 協会長 田村欣也
設立年月 平成13年11月
会 員 数 44社(H17.3.1現在)
事業目的 エンジニアリングサービスシステムに関する技術の進歩と社会への普及に努め、システムの持つ環境保全効果をもって社会に貢献することを目的とします。
具体的活動 会員企業が協同して、次の活動を行っております。
1.「ドライアイスブラスト洗浄」「高圧水洗浄」など最新のテクノロジーを駆使した新洗浄技術を普及させること。
2.目的を達成するために必要な、施工技術の進歩改良・調査研究・技術者の養成等を行うこと。
3.システムのもつ地球環境保全効果を社会へ啓蒙すること。

住所が総合経営研究所牛込ビルにあるわけだ。総合経営研究所の子会社エスジー通商の主要取引先が日本土建だったことや、総合経営研究所の会長だった飯塚孝文が、全国森林土木建設業協会の講師をやっていて、その会長が田村憲司氏だったことなどを考えると、総合経営研究所と日本土建がズブズブだったわけだ。

では、日本土建という会社はどういった会社なのか。まずは役員構成(2005年会社総監より)
社長  田村憲司
副社長 田村欣也
専務  宇井光司

この宇井光司ってのが、実は元建設省積算技術管理官(大臣官房)で、1990年入社。いわゆる「天下り」

それから、株主構成(2005年会社総監より)
日の出産業   1,259,000
田村欣也  686,000
田村憲司 514,000
百五銀行 407,000
田村憲久 405,000

なんと、田村憲久が405,000株も保有していたのだ、ちなみに田村憲久の祖父は田村玲という衆議院議員だった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
日本土建と衆院議員田村憲久議員 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる