風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 反省します 内河健だけでなく日本ERIにも目を向けるべきだった

<<   作成日時 : 2005/12/10 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きっこのブログで今宿ダイアパレス事件が取り上げられていた。たしかに、このやる気のない検査会社に目を向けていなかった気がする。反省!!!
今宿ダイアパレス事件のページはこちら。このページを見てみると、事件の経過、裁判状況、周りの居住環境への影響といかにダイア建設のやることなすことがひどいことが誰が見たってすぐわかる。

そして、このページを参照してほしい。日本ERI福岡支店がいかにいい加減な検査をしていたかがわかる。だから、姉歯建築士の設計書偽造を見破れなかったとかではなく、単にいい加減な検査しかしてこなかったわけである。そんでもって、「うちの物件は安心です」というディベロッパーが必死でアピールするニュースも流れているけど、そんなこと言われても信用なんかできないよ・・・。

では、日本ERIについて説明。

設立
平成11年11月 東京都港区赤坂に日本イーアールアイ株式会社(現 日本ERI株式会社)を資本金10,000万円で設立。

主要株主(平成17年3月31日現在)
鈴木崇英
日本ERI従業員持株会、ミサワホーム株式会社、大和ハウスエ業株式会社、パナホーム株式会社、三井ホーム株式会社、積水化学工業株式会社、綜合警備保障株式会社、あいおい損害保険株式会社、日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)

これ見てもらうとわかるけど、「住宅メーカー」が出資している。株主が不正行為をしても言い訳できないよね。

スタッフ
一級建築士 324名 、確認検査員 158名 、評価員(当社社員) 220名

一級建築士を324名抱えていながら「偽造」を見破れなかった?絶対嘘でしょ?何のための資格なんだよ。意味ないじゃん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
反省します 内河健だけでなく日本ERIにも目を向けるべきだった 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる