風に吹かれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 総研の筆頭株主、朝倉育英会 その2

<<   作成日時 : 2005/12/07 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝倉育英会の話。
きっこの日記を読んだ。やっぱりそうかって感じ。彼女そこまでつかんでたか。
「朝倉育英会」を検索すると「朝倉治雄」という名前が出てきて、彼が「朝倉商事」という会社を設立していたこと、その会社が倒産していたこと、取り扱っていた内容、場所が大阪にあったこと、そこまでは総研の株主の話をしていた段階でインターネットで検索して見つけていた。しかし、図書館が都立中央図書館レベルならもっとリサーチできたんだろうけど、しょぼい図書館だったんで、あまりいい情報が得られなかった。法人のデータベースを見つけ出したのは昨日のこと。
また、本の内容やインターネット検索で必ず出てくる「奥村税務会計事務所」の「奥村眞吾」がどんな人間なのか知らなかった。そもそも「内河健」という名前の癖に「朝倉育英会」とは怪しさぷんぷん。
会社が2002年にとっくにつぶれているのに育英会が存在しているのもこれまた????朝倉治雄と内河健の接点は「関西」だからか?出身大学が同じなのか?接点がないのにこの「朝倉育英会」なんぞできるわけがない。朝倉治雄か。彼はいまいずこ?ここいらへんを調べたら面白いものが出てくるかも。

このブログでは「朝倉育英会」「朝倉治雄」の行方について追っかけたいと思います。(でも一般人なので、リサーチする時間が限られるので、他のブログの方が早いかも。)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
総研の筆頭株主、朝倉育英会 その2 風に吹かれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる